三菱地所投資顧問株式会社の会社概要について

三菱地所投資顧問株式会社とは東京都にある、不動産投資や運用に関する専門サービスを取り扱っている会社です。三菱地所グループにある不動産に関する情報【開発や運営・証券化など】を活かして、不動産に関するマネジメントを中心に行っています。

そんな三菱地所投資顧問株式会社で運用されている主な物件をいくつか紹介していきます。

まずはオフィスです。有名な物件は福岡県福岡市にある【博多祇園センタープレイス】です。博多や天神エリアへのアクセスに特化したオフィスビルとして注目を集めています。次に物流施設です。物流施設の有名な運用物件には、神奈川県にある、【ロジポート相模原】です。こちらの施設は日本最大級の規模のダブルランプウェイ付施設となっており、物流の中枢をになっております。
それだけでなく、神奈川にある有名な商業施設の【マークイズみなとみらい】も運用しているなど、様々な運用実績を誇っています。

三菱地所投資顧問株式会社の最大の強みとしては、独自のグループネットワークが挙げられます。三菱地所グループ各社の長所を活かした連携をすることによって、ファンド運用をしており、そのグループネットワークこそが数々の運用実績に繋がっています。

三菱地所投資顧問株式会社の企業理念には、伝統・信頼・挑戦の3つがあります。三菱地所グループの不動産事業の伝統のもと、投資家やクライアントの皆様から信頼して貰えるような企業体制を整えるとともに、日々変化する現代の中で、常に柔軟に対応できるよう、冷静な論理と熱い情熱で挑戦していこうという理念から成り立っています。
また、コンプライアンスを最優先に考えるを誠実なプロフェッショナル集団を目指した企業なので、社員の方も働きやすい環境となっています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました